人気ブログランキング |

静岡出身 里中ハル 新海元 久利生公平 沖島柊二 片桐哲平 瀬名秀俊 上田武志 誰よりも木村拓哉と静岡県清水市(現静岡市)と清水エスパルスと清水東サッカー部を愛す 気がついたら33歳


by sousukeid
カレンダー

<   2008年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧


こんにちは。





ちょっとした言葉カレンダー。





a0013854_12152367.jpg









以上。









では。
by sousukeid | 2008-02-09 12:15 | 問題・意見・時事問題

時間が内藤


こんにちは。
こんばんは。
聡亮です。


a0013854_2312452.jpg

先日、宝島社行ってきました。
偶然、MAYHEMのプレスの田中くんと遭遇。。。
こんなことってあるんですね。
VOW大好きな田中君、
これからもよろしくです。



a0013854_2322935.jpg

五反田の交差点で取り残されました。撮影おつかれっす。まじ。
雪が残ってたんで。春物はきついわな。。。特にモデルさん。



a0013854_2331713.jpg

リボルバーなつかしいね。here come everywhere




時間がねえ。
けど、そんなはずねえ。
もっと働いてる奴がたくさんいるはずだ。
というわけで、
23時まで色々作業。
こんな日もあるんだよ。


イベント前だと血が騒ぐんですよ。
色々ね。
むかしっからね。
日常業務もたまるからね。
それなりにね、一つずつこなしていかないとね。
いつの間にか28歳になっちゃうわけですよ。



僕と一年の3分の1を共にしているY下さんをはじめとする職場の皆様、
バイトのさとしゃん、いくやとか、最近知り合った方々、
本当に色々ありがとうございます。
プラスの力に変わるように、
これからも応援しますし、
お互い高めあえるように頑張りましょう。





『今を生きろ。』
明日が来るのは奇跡なんだから。
そんな感じで生きていますわ。








以上。











では。
by sousukeid | 2008-02-07 23:07 | 澤野聡亮の人生・日々是成長

つーか、
忙しいったりゃありゃしねえっす。
こうゆう時、ありますよね。年に数回。その数回分の1です。



a0013854_19493468.jpg

色々ありまして、潮来に行ってきました。鹿島です。
空は、透き通るように青かった。
考えさせられた一日でした。






a0013854_19582078.jpg

足柄のスタバです。本当に綺麗だった。一人でいたから、俺、うつってないけど。


a0013854_19451681.jpg

新作マーキュリアル。大久保はいてたよね?違う?







以上。







では。
by sousukeid | 2008-02-05 19:51 | 澤野聡亮の人生・日々是成長

静岡 ニ次回打ち合わせ


猛スピードのスイッチ入ってます。いろいろ。



あ、
とりあえず結婚式ニ次回の打ち合わせで、
静岡行って来ますわ。
再来週の17日に、僕の誕生日の次の日だって言うのに、
宮城島君が結婚するなんて言うから・・・。
ま、彼とは少年野球部で、本当の奴隷時代を共にした中なので、
つーか保育所から一緒だ・・・。



今回高速バスで、往復をネットで買ったので、
往復割引とネット割引の両方適用で、
4.350円。
まじ安いでしょ。
安井さんでしょ。まじ。



新車のTOYOTA大好きな母親と父親に、
ヤナセの営業マンになって、メルセ薦めてきます。
あ、あと、三澤君の水も薦めてきます。



幹事のゆかちゃん?!そしてのりと。よろしく。





a0013854_11301068.jpg

いくやのマネしてsmartの付録のAPEステッカー貼ってみました。
つーか、手帳探しに昨日1時間以上使いました。
これが僕の必需品。。。




以上。









では。
by sousukeid | 2008-02-02 11:30 | 澤野聡亮の人生・日々是成長

じゃ


暗い更新です。





先日、教え子が亡くなりました。
僕自身が彼女に対して何か授業をしたことはないですけど。
教え子が亡くなってしまうのは、昨年度に続き、2人目です。



20歳という若さでなくなった彼女の親御さんやご親族、
仲の良かった友達の気持ちは、
言葉にできないものがあると思います。
聞いた時は、正直とてもショックでした。
お母様とも2度ほどお会いしたことがありました。
もちろん本人とは、昨年の3月に卒業するまで、何度もお話したことがあります。
授業の相談だとか、卒業に向けての出席日数だとか。そういった類の話です。



悲しいです。
ただ、人間は本当に忘れる生き物です。
2004年から自分の価値観や、出来事、
つまり、僕の人生そのものを綴っているこのblogに、
こうゆうことがあったということを記すことが、
後になって振り返った時に、
自分自身のことですが、
何かの成長や、しるしになればと思い、迷いましたが書きました。
歴史に学ぶという意味で。
ふと、明治通りの交差点で。そう思って。





a0013854_15361918.jpg






悲しみに、泣いて僕に電話してきてくれるお友達の卒業生さんがたくさんいます。
本当に友達に愛されていた子だったんだなって、つくづく思いました。
死んでしまったら、、、
死んでしまうと、本当に何も無くなってしまいます。
悲しいことも、つらいことも、嫌になることだってなくなるし、
同時に、
楽しいことも、うれしいことも、胸がドキドキするようなことも、強がってみたりすることも、
全てなくなっちゃうんですよね。
生きるってどうゆうことなのか、じゃ、死ぬってどうゆうことなのか。。。





僕が生きている『今日』と言う日は、
彼女が『生きたかった』明日だと思うと、
なんだか日々の生活そのものに対して、非常に考えさせられる心境になります。
なんだかよくわかりませんが、
そんな更新でした。








以上。









では。
by sousukeid | 2008-02-01 15:24 | 澤野聡亮の人生・日々是成長