人気ブログランキング |

静岡出身 里中ハル 新海元 久利生公平 沖島柊二 片桐哲平 瀬名秀俊 上田武志 誰よりも木村拓哉と静岡県清水市(現静岡市)と清水エスパルスと清水東サッカー部を愛す 気がついたら33歳


by sousukeid

2005年 05月 30日 ( 1 )

スモハラだ!!


こんにちは。
昨日、フジテレビ月9エンジン第7話、
久しぶりにリアルタイムでみました。
大輔、悲しかった。。。風の丘ホームが・・・


さてさて、
何度も言いますが、僕、煙草をやめたんです。
一年以上経ちますが、辞めてからわかったこと、
『服につく煙草のにおいがあんなにも喫煙しない人にとって嫌なもの』
であることです。
ま、僕としては、副流煙が未だにおいしく感じてしまうので、
別にいいのですが、、、


以下、記事

■断れない、上司のたばこ=6割我慢、「スモハラ」深刻(時事通信)

上司に「吸っていいか」と聞かれると、約6割は断れない―。
31日の世界禁煙デーを前に「禁煙広報センター」(東京)が会社員を対象に実施した調査でこんな結果が出た。昨年5月の健康増進法施行でたばこ問題への意識は高まりつつあるが、社内の上下関係を背景にした「スモークハラスメント」は解消されていないようだ。



である。
確かに、居酒屋さんとかに行くと、喫煙者の位置は気になる。
自分にかからない位置を確保するために必死です。
でも吸っちゃダメ!!ともいえません。


愛煙家だった僕から言わせると、
いつでもどこでも煙草は吸いたくなる。
たとえ歩き煙草でも。。。
居酒屋さん、カラオケで煙草が吸えなかったら、もはや煙草の意味を半分以上なくしてる。
吸いたいものは吸いたいから。
ちなみにデパートなどに行ったとき、僕が喫煙所を探すスピードは本当に速かった!!


禁煙車と喫煙者の共存が一番ですね。
だから、喫煙者のみなさん。
吸わない人たちのことを十分に考えて喫煙してくださいね。
by sousukeid | 2005-05-30 23:52 | 澤野聡亮の人生・日々是成長