人気ブログランキング |

静岡出身 里中ハル 新海元 久利生公平 沖島柊二 片桐哲平 瀬名秀俊 上田武志 誰よりも木村拓哉と静岡県清水市(現静岡市)と清水エスパルスと清水東サッカー部を愛す 気がついたら33歳


by sousukeid
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

すばらしい。書き留めないと-1

若手社員(ベテラン社員でもそうですが…)の中には、
「怒られないように仕事をする」
「無難に仕事をする」
「周囲に流されて仕事をする」
タイプの人間が少なからず存在します。
周囲との摩擦を恐れ、無難に無難に仕事をするわけです。
当然、自分の信念よりも一時的な保身を優先するため、仕事っぷりにも覚悟が感じられない。
本人は器用に生きているつもりなのでしょうが、分かる人がみれば、その腰がひけた仕事っぷりは一目瞭然。
小手先のバッティングばかり考え、フルスイングができない打者。
打たれることを恐れるあまり四球を連発する投手みたいなものです。

本人は無難に生きているつもりなのでしょうが、
こういった仕事をしている限り、成長は望めず、結果的に本人が最も望まない、
「戦力外通告」
という形でのダメだしをくらうオチが待っているわけです。


リスクをとらねばリターンは来ない。これはひとつの真理です。


言われるまま流されるまま仕事をする、無難に無難に仕事をする、自分が傷つく覚悟を持たずに仕事をする、こういった姿勢しかできない人間は、一緒に戦っている仲間達から信頼を勝ち得ることはできません。
by sousukeid | 2009-10-01 13:01 | 問題・意見・時事問題