人気ブログランキング |

静岡出身 里中ハル 新海元 久利生公平 沖島柊二 片桐哲平 瀬名秀俊 上田武志 誰よりも木村拓哉と静岡県清水市(現静岡市)と清水エスパルスと清水東サッカー部を愛す 気がついたら33歳


by sousukeid
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

インナーマッスルを鍛えることが重要。堀江さん2004年11月・・・


こんにちは。
毎日ボクシングジム通いをしていても、腰がピキッ!!ピキッ!!と痛いんで、
コレは整体に行かなければと思っていて、やっとストレッチに行った聡亮です。



SSS渋谷店に行ってきました。
偶然会社近くの文房具屋さんの前で見たチラシによって行ったわけですが、
なんと!!トレーナーの方が、全日本キックの日本3位のお方で、
格闘技のストレッチ以外のことなんかも聞けちゃうのかな!?と思い、
どうせ行くのなら、病院とかクリニック系ではなくスポーツトレーナー系がいいのかなと思い、
行ってきました。
本当に行ってよかったです!!



体の硬さのこと。
インナーマッスルのこと。
そのインナーマッスルの鍛え方のこと。
どうして痛くなるのか。
どうしたら痛くなくなるのか。
などなど。

日ごろの生活でできることなんかも聞けちゃって、お徳でした。



マッサージ・ストレッチはと言うと、痛くて気持ちがいい感じです。
自分の体の硬いとことがわかります。
意識的に心がけられるようになりますので、
続けていけば、
おそらく日々の生活の中でも、疲れにくくなったり、
体の動きも俊敏になっていくでしょう!!
是非、行ってみてください!!
トレーナーの兼子さん、凄くいい人です。
というか、あのストレッチ技術を身に付けたいとも思いました!!

これからはアウターマッスルだけではなくて、
インナーマッスルトレーニングを中心にしていこうと。
そうゆうことです。





堀江さんの逮捕には、
なんとなくそんな流れの中であったということもあって、
ショックと言うよりも、時間の経過を感じましたが、
ジムの帰り道で、号外を持っている方を見て知った僕は、
やはりショックでした。


今回の件に関しては、
2004年のバリュークリック(現ライブドアマーケティング)
の100分割(2004年11月8日発表)
にまつわるエピソード以前の、

●マネーライフ社買収に関しての情報開示(2004年10月25日発表)
(風説の流布・偽計取引)

が論点・きっかけだと思いますが、
(きっとこれからインサイダー関連の立件もあるかもしれませんが。)
この話をちょっと。



バリュークリック社のマネーライフ社買収は、
株式交換による買収でした。
株式交換日は2004年の12月1日と設定されています。
(のちにこの株式交換日を2005年1月20日に変更してありますが。)

で、当然上場しているバリュークリック社は毎日のように取引で株価が変わるので、
株式交換の価格を決定しなければいけませんが、
その直近30日間の間の、
マザーズにおけるバリュークリック社の平均株価と設定してあります。

このときは(2004年10月25日)まだ分割していません。
そしてこの後、2004年12月1日に向けて、株価が上がった方が、
株式交換する上で、少ない株価で交換(事実上買収)できるから、
(狙っていたとすると30日間の平均株価向上のため)
2004年11月8日に100分割を発表します。

そもそも100分割して、株価が上がること自体、おかしな話ですが、
あの頃は100分割すると、喜んでましたね。僕も含め、ミーハー投資家が。
むしろミーハー投資家(デイトレ君達)が集まる株ほど大型の分割してました。
ゼクーとか。ライブドアとか。
だって、100分割発表するだけで、株価が10日間くらい平気でS高をつけるんだもん。
普通だったら、ありえない。
でもそれが普通だった。
(この頃から既に大幅な分割に関しては叩いていた人達は叩いていました。ただ、僕を含むデイトレ君達にしてみたら、また、裏技が出た!!プレミアだ!!スロットで言ったら、1G連荘数珠連だとか、サバンナチャンス21連とか、北斗虹オーラとか、GOD2回も引いちゃうとか、ラオウを1日で天に3回返すとか。。。そうゆうことです。もう市場がゲームみたいな。。。そんな感じ??)


分割されて増える99株が還流する2ヵ月後まで、
市場取引が出来ないというカラクリが反映して、
市場では需給が悪化して、会社の価値は変わらないはずなのに、
なぜか株価が高騰すると。。。絶対高騰してましたし。
この市場の裏技を使って、平均30日間価格を上げたと。
しかも堂々と。そのときは合法的(だと思って・・・)に。(←IRもきちんと出しています。ただ、マネーライフ社自体は既にライブドアファイナンス出資のファンドの100%子会社だったと言うことで、コレに関しては風説の流布の疑いがありますが。しかも100分割して株価がつりあがるのは、投資家が勝手に人気投票しているだけであって、予測などできない。と言えるし。)

僕はあの分割発表時にY下さんの助言で奇跡的にバリュークリックの株を持っていました。
分割を発表する前週の金曜日2004年11月5日に買いました。
1週間ずーっとS高をつけていて、
翌週明けの2004年11月15日45万円をつけたときは、
売れませんでした(もっとあがると信じていました)が、
下がってしまったので、次の日に40万5千円で売り抜けています。
22万そこらで買った株が、分割発表を受けて、うなぎのぼりしたんですが、
あの錬金術・株価の吊り上げに乗っかって恩恵を受けた人物の一人です。
もちろんコレを株式交換の価格で適用されるものだとして、予測できたものだとしたら、
バリュークリック社の株は、不当に吊り上げられて、
もちろんインサイダー取引だと思いますが・・・

まあ、その後もその辺の価格で推移していたので、
株式交換時の平均株価も、上値キープでマネーライフ社株と交換できたことでしょう。
そしてその交換した株を市場で売って、ファンドを通じてライブドアに還流と。
凄すぎますね。小説みたいです。



以上、今更の更新でした!!
なにを今更。。。
って感じですが。。。






しかしですが、
今回の一連の騒動は、堀江さん達的には、
法の目をかいくぐって生まれる裏技で、適法だと信じていたのだと思います。
そして何より、
100分割して会社の価値が2倍以上にもなってしまう、
あの異常さがもたらした影響もあると思います。



今回の騒動で、今後どうなるかはわかりませんが、
日本経済、特に株価水準ベースで、取り戻してきた回復の兆しを、
このまま続けて、いけたらいいなと。
そう思います。



堀江さんが与えた影響は本当に大きなものだと思います。
堀江さんにあこがれて、独立・起業したIT関連の方達もいると思います。
MSCBの乱発や、投資家になるべくいい印象の決算書、IR情報を流していたとすると、
『投資家を食い物にした経営者』
という見解も正しいと思います。
時価総額経営とはそうゆうことだと思います。
PERという概念も、株式交換する上で、
本当に重要な指標になることに気づかせてくれましたね。



時代の寵児として君臨していた時代はもう過ぎてしまいましたが、
彼のように、仕組みやカラクリを使って財を気づき上げることができた。
と言うことが、
今回出てしまった株式市場・上場企業を取り巻く法律及び投資家の弱点でもあると思います。

にしても・・・
遅い。
遅すぎる。
いまさらである。2004年の話ですよ!!
今回は隠蔽していたわけでも何でもありません。
よくよく考えて見て調べてみると。。。
あ、こんな難しいことをすれば虚業ができるんだ!!というレベルだと思います。
だって、全て情報開示しているのに、今回の家宅捜索まで1年以上かかっています。
もっと早く。東証側だとか。いろんな機関が見抜ければ、、、
ま、難しいですね。


a0013854_1522020.jpg

ライブドアとライブドアM以外は復活の兆し。


要するに、
インナーマッスルを鍛えろと。
そうゆうことです。






長くなりましたが、途中から何を書いているのか意味さっぱりピーマンでした。





堀江さん、本を出版してください。





以上。




PS.
あと、追記ですが、
ライブドア、明日寄り付く可能性大ですね!!
純資産倍率・・・え??もうこんな数字なの??

by sousukeid | 2006-01-24 14:24 | スポーツ