人気ブログランキング |

静岡出身 里中ハル 新海元 久利生公平 沖島柊二 片桐哲平 瀬名秀俊 上田武志 誰よりも木村拓哉と静岡県清水市(現静岡市)と清水エスパルスと清水東サッカー部を愛す 気がついたら33歳


by sousukeid
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

人の人生を奪うということ


こんにちは。
今日は本気モードで。



ロンドンでテロがありました。
本当に残念です。
死んでしまった方たち、そしてその周りの人たちは本当に悲しいと思います。



人生ってすばらしいって思える人たちが何十人も、
しかも無差別に死んでしまいました。
本当に遺憾です。



思想・宗教などの奥が深い部分での心の葛藤は、
その崇拝している人たちにとってはとても重要なことなんだろうとは思いますが・・・



実際に僕は毎日生きていて、
晴れた日は自転車で気持ちいいなとか思いながら通勤して、
それが楽しみだったりして、
仕事中には人生について奥深く考えながら語り合ったり、
大好きな人たちと飲んだり騒いだり、
blogでいろいろな人たちからエールをもらったり、
故郷があったり、
きっと彼らの中にもいろいろな気持ちだったり、
言葉にできないものがたくさんあったでしょう。



64億人という少し天文学的な数がいる人類ですが、
しかも宇宙レベルで見ると、本当に小さすぎるこの地球上ですが、
生きている人それぞれに感情があって、世界がある。
ものすごく小さいことですが、
でも、僕にとっては昨日のお酒の味は、
本当に、本当においしく感じる。
これがすばらしいと思うのに。


日本人であるがゆえに感じないことがたくさんあって、
僕自身『今』生きていることが、
誰かの生命を(発展途上国など)犠牲にして起きている事象かもしれませんが、
本当に死んでしまった人たちの冥福を祈るとともに、
テロは本当に良くないと思います。




『人の人生を奪うこと』


いろいろな状況や、理由や、思想はあるとは思いますが、
そのこと自体、本当に罪です。
by sousukeid | 2005-07-08 10:24 | 問題・意見・時事問題