人気ブログランキング |

静岡出身 里中ハル 新海元 久利生公平 沖島柊二 片桐哲平 瀬名秀俊 上田武志 誰よりも木村拓哉と静岡県清水市(現静岡市)と清水エスパルスと清水東サッカー部を愛す 気がついたら33歳


by sousukeid
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

静岡に帰省。お母さんお疲れさまでした。


こんにちは。

僕には母がいます。(父も姉も、姉の娘2児もいますが、、、)

僕は静岡県清水市(現在は静岡市と合併して、2005年4月1日から政令指定都市になった。)に生まれ、18歳まで清水市で育ち、清水東高校を卒業し、東京の大学に進学した。(浪人1年間は四谷の駿台予備校に通った。)

母は現在52歳であるが、
生まれも育ちも僕と同じ清水市立第四中学校学区内で育った母は、
地元の短大を出て、保母さんとして、活躍してきた。
まさに32年間の連続勤務である。子育て(6歳までに関して)はベテランだ。

昔は、
『よくこんな怖い母が保母さんとして勤められるな!?』
と疑問を抱いてはいたが、
よく考えてみると、僕の母くらい声が大きくて、しっかりと叱ることができる人でないと、
他人の娘や息子を何百人も預かる職場では任務をこなすことができないのだろう。
と考える。

父親と共働きで、今まで僕を育ててきてくれた母が、
2005年3月31日を持って、保母さんを引退した。
すばらしい!!32年間も保母さんを続けたのだ。
(僕がもっとしっかりしていればあと5年は早く引退させてあげられたのに。)
父はまだまだお仕事は続けるが、母は引退したのだ。

そんな母に対して、

『今までありがとう』と言わないのは罪である。

と思い、お仕事最終日3/31は木曜日だったために帰省してあうことができなかったが、
土曜日にY下さんにお願いして、お休みを頂き、静岡に帰省した。母には内緒だった。
ドッキリで母を喜ばせたかったのだが、それは失敗した。
お花を買って帰省したのだが、もう既に時計の針は23時を回っていて、
僕が内緒で実家に帰ったときは寝ていたのだ。
姉に起こしてもらったのだが、寝起きでリアクションは下の下。
よろこんではくれたが、ドッキリに関しては失敗だった。でも、花は渡すことができた。
よかった。

いままで、僕が想像がつかないくらいきっといろいろなことがあったと思う。
が、僕をここまで大きくしてくれたのは両親の僕に対する理解や、
そしてなんと言っても経済力だったと思う。

いままで本当にお疲れ様でした。
働きすぎたくらいに働いたと思います。
(きっと本人はまだまだ!!なんて思っていると思いますが、、、)
健康に気を使って、これからもお互いに頑張りましょう。

それでは。。。
by sousukeid | 2005-04-01 23:33