静岡出身 里中ハル 新海元 久利生公平 沖島柊二 片桐哲平 瀬名秀俊 上田武志 誰よりも木村拓哉と静岡県清水市(現静岡市)と清水エスパルスと清水東サッカー部を愛す 気がついたら33歳


by sousukeid
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2009年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

不夜城上野


こんにちは。



上野の街が、あんなにアジアだったなんて。
思ってもみませんでした。




a0013854_12194351.jpg

写真は、今日の財前。たまには笑います。





本当にあんなに近くに、
あんなところがあったなんて。ね。
さすが東の歌舞伎町・上野。



Tおさん
(韓国をまたにかける青年実業家ではなく、ゴルフのほう。お酒のラオウじゃなくて、お酒と寝技のラオウのほう。三茶か広尾じゃなくて西東京のほう。)
に連れられ、
不夜城上野に。
昼間はよく行くんですが、
夜の上野はあんまり行かないので、
どんなもんかと思いましたが、
歌舞伎町でしたね。
まさに。。。
すごいぞと。
ホルモン焼きやら、居酒屋さんやら、焼き鳥さんやら、、、
本当に人が多くて、
歩いてるだけで楽しくなっちゃうような。。。






上野すげえぞと。





そんな夜でした。






久しぶりにあんなに不摂生な生活をしたと。
そんな感じです。
いつもでしたら、報道ステーションの途中で寝るからね。
ほんとに。
もっと人生楽しまなきゃってね。
ああゆう体験とかを、
身をもって肌で感じることで、
人間って大きくなるんじゃないかなって。
そう思います。
Tけおさん本当にありがとうございました。
原点を思い出して、有意義な人生を送ろうと思います。
そういった意味では、いいシグナルの日でした。
ありがとうございます。








以下、阪神特殊製鋼体育館にて、万俵鉄平の言葉。








何をしてるんだ!
こんなことをして何になる!
今は工場を再建することが君たちの使命じゃないのか!

君たちの気持ちは痛いほどよくわかる。
だが君たちはこれからも鉄を作っていけるんだぞ。
鉄鋼マンがサビてどうする!

今だからこそ思い出してくれ。
何のために鉄を作ってきたか思い出せ。
自分たちの力で社会を豊かにする、それが原点だったはずだ。

君たちの情熱があるかぎり、ここは君たちの工場だ!
・・・・
僕の夢だった高炉を君たちの手で完成させてほしい。
そしてもう一度この工場の煙突の煙を僕に見せてくれ。












俺の原点は何だ?









以上。














では。
[PR]
by sousukeid | 2009-03-21 12:12 | 問題・意見・時事問題

こらこら

おい、





気がついたら3月も終わるのか?





いーのかそれで?






というわけで、








鬼集中します。










以上。









では。
[PR]
by sousukeid | 2009-03-19 10:00 | 問題・意見・時事問題

思い悩む時の助言


僕みたいな根暗は、
例えば、仕事がうまくいかないとき、
相談する相手をあまり探しません。



自分しかわからないとか、
自分以外はできないとか、
自分で何とかするしかないって、
そう思っているから。
みんなに弱みを見せちゃいけないとか、
うまくやった自分だけをさらけ出したりとか、
そうゆう生き方をしてきているので。



良くも悪くも責任感が強くて、
お父さんともそうゆうところが似ていて、
親父なんかはそうゆうところから体壊したり、超似ている。
ここでいう責任感って、人によって違うから、
一概に自分自身の性格を上げているわけではありませんけど。




10年来の友達で、昨日、相談した相手
ガーデンオブエデ○の代表をやっていた彼の言うことは、
なぜが心に届く。
「どーせその側面からしかわからないんでしょ。」
「こうゆう相談したら、こうやって返してくるんでしょ。」
って。
そうゆうことを思わない。
彼のサークルの、
本当に絶望的な将来を見据えた瞬間の経験値や武勇伝、
同じようなやけっぱちな大学生活を送ってきたお互いの経験、
同じように団体行動をまとめていたという歴史が、
説得力を強める。




純粋に、前を向いて生きていこうって思いました。



a0013854_21242668.jpg




写真は今日の財前です。
明日は、がんばります。




以上。











では。
[PR]
by sousukeid | 2009-03-14 18:17 | 澤野聡亮の人生・日々是成長

こんな日は、

お酒を飲みたいです!!







以上。











では。
[PR]
by sousukeid | 2009-03-12 19:57 | 澤野聡亮の人生・日々是成長

こんにちは。

毎朝スーツ着て8:30出勤
昨年度からの推移統計
新しいカリキュラム・講師の考察
アンケート結果調査統計
見積もり
発注
デザインFIX
意志決定の連続・・・



地味な仕事をしているわけですが、

















如何せん地味だと。俺が。














どの観点からみても、地味なんだと。俺がね。







そう思う次第でございます。



何でアパレルってあんなに派手なんだ?
何で不動産ってあんなにおらおらなんだ?
何でデザイナーってスーツ着ないんだ?
でんせいは何であんな成りなんだ?
上も何であんなにロン毛なんだ?
ってね。





で、
思うんですよ。
意志決定=ストレス
だと。
「これ、決めといてください。」
って言うのは、
意志決定を投げていることですので、
ストレスを投げていることと他ならないんですね。

で、
決めた人が責任者になるわけで、
積極的に仕事をして意志決定すればするほど責任が増えると。
そういったからくりで世の中が成り立っております。
という話です。



でも、
前向くしか無くて、
生きていくしかないので、
頑張って生きていこうと。
無駄に見えるそのメールが人生なんだと。
無駄に見えるアライアンスこそが生きるということなんだと。
効果的になにか生まれると信じ込むことが・・・・・・・・・・
そうゆう魂胆でございます。








くだらん。








以上。















では。
[PR]
by sousukeid | 2009-03-10 16:32 | 澤野聡亮の人生・日々是成長

いやあ

日本快勝でしたね。
気持ちいいですね。
でも接戦の方が盛り上がりますね。
なんとか1位通過してほしい。。。
ま、別にどっちでもいいけど。
あそういえば、
免許の更新した時に、まさとに会いました。


で、
a0013854_1494611.jpg


増えていますよ。
周りに。
自転車マニアが。。。


昨日の日曜日は、
朝から、スポーツバーに電話しまくり。
「清水エスパルスの試合って、やってますかね?
え?いえ。地上波ではないんです。スカパー・・あ、そうですか。」
の連続でしたが、
なんとか見ることができました。
宇田川交番近くのスポーツバーで。

清水エスパルスもなんとなく引き分け。
俺もなんとなく読書。
で、なんとなくコナミスポーツでゆっくりサウナとお風呂に入って、
なんとなく月曜日。
怒涛の一週間になること間違いなしですが、
さあ、張り切っていきましょう。

人生一度しかありませんので、
自分の心に素直になって、
プライドを忘れずに。







以上。









では。
[PR]
by sousukeid | 2009-03-09 14:11 | これは事件だ。

こんにちは。

週末、
というか日曜日、
保育所、小学校、中学校と同級生だった宮城島君のおじいさんのお葬式に行ってきました。



小学校の時から、
高校を卒業しても、
地元ではたまり場的な彼の家のおじいちゃんは、
本当に小さなころから接することが多く、
数多くお話しました。
野球部の試合にもよく来ていましたし、
いつも笑顔で迎えてくれました。
昔から空気みたいな存在でした。



病院で息を引き取られたそうです。
孫の友人である僕らからも、本当に好かれていたおじいちゃんでした。
正直、距離感的に、静岡に帰省するのを考えたりもしましたが、
あれだけ知っている方だったので、
最期を見送りたく、帰省しました。
泣いている宮と妹のあゆみと、甥っ子のかずきを見た時に、
人の死とはどういったものかを再確認したのと、
おじいちゃんが火葬される前に生の顔を見ることができた時、
東京から静岡に、「来て良かった。」って純粋に思いました。

こうやって、人間って死んでいくんだなと。
俺も孫の友達にも葬式に駆けつけてもらえるような心の広い人間にならないといけないなと。
そう思いました。
おじいちゃんはバキバキの鉄鋼マンだったそうです。
戦時中の東京で技術を磨き、清水に持ち帰ったそうです。
宮城島君も受け継いで鉄鋼マンとして働いています。

宮が泣いていた時に、おじいちゃんの位牌から、
万俵鉄平の、「鉄鋼マンが錆びてどうする!!」
という言葉が、なんだか聞こえてきそうな気がしました。
おじいちゃんにはもう会えませんが、
これを機会に、何か自分の機転になればと思いました。

また、
のりとのお姉さんの13回忌でもありました。
お墓参りもできました。
なんだか、
清水に帰ったタイミングに、小さな運命的な要素を感じました。





a0013854_1485017.jpg


自転車マニアと神です。



以上。










では。
[PR]
by sousukeid | 2009-03-02 19:41 | 澤野聡亮の人生・日々是成長