静岡出身 里中ハル 新海元 久利生公平 沖島柊二 片桐哲平 瀬名秀俊 上田武志 誰よりも木村拓哉と静岡県清水市(現静岡市)と清水エスパルスと清水東サッカー部を愛す 気がついたら33歳


by sousukeid
カレンダー

<   2009年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

あさごはん


そういえば僕の先輩の村上Tさんが、

「僕レベルになると、凡人とは会話が合わないから。」

って言ってました。
かっこE。




元旦から、今日までの僕の朝ごはんです。



お雑煮
お雑煮
久能
なし
プロント山
プロント山
エクセシオール山
プロント山
スタジオでおにぎり
プロント
ますのすし 駅弁
旅館朝ごはん
プロント山
プロント山
プロント山
プロント山
セブンイレブンお弁当
中目黒ハンバーグ
プロント山望
おにぎりセット山望
松屋納豆定食
プロント山
松屋納豆定食
プロント山望
なし
エクセシオール山
プロント山
プロント山
プロント山



山っていうのは、山下さんと同じものを食べた事を示します。
望っていうのは、望月さんと同じものを食べた事を示します。
ごらんのとおり、
朝っぱらからプロントの日替わりパスタ(土曜日は日替わりありませんので注意。)
ヘビーローテ
ということで。




a0013854_17155670.jpg


a0013854_1716884.jpg




以上。













では。
[PR]
by sousukeid | 2009-01-30 15:15 | 澤野聡亮の人生・日々是成長

ルイ・ヴィトン まとめ

以下、まとめました。

怒涛でした。







ブランドは大きく分けて3つに分けられる。
第一は伝統ブランドで、歴史・技術などが集約していて、
そこにしかないもの、
そこでしか実現できない技術などを有するもの。
例えば、西陣織や、輪島塗、ボヘミアングラス、祇園の舞妓等が挙げられる。

第二は大量生産ブランド。
大量の広告宣伝によって、知名度をを高め、買い手に安心感を与えるもの。
そして購入の際の意思決定コストを抑えることにより販売量を増やす。
商品の生産利益を得る。
例を挙げると、
トヨタ・コダック・コカコーラ・ソニー・ヒルトンホテル・マクドナルドなどがあげられる。

1980年頃から、第三のブランドが誕生した。
第三のブランドはある特定のイメージを生み出すことによって、
買い手に重い経験感と満足感をあたえ、
製造コストとはかけ離れた価格で販売することを狙ったもの。
エルメスは、馬具製造業者だが、スカーフやネクタイを、
ダンヒルは喫煙器具製造だが、スーツを、
宝飾のティファニーは筆記用具を販売した。

知恵の価値を創造し、販売するブランドが、「知価ブランド」である。
今日、日本ではルイ・ヴィトンはもっともよく知られたブランドであり、
その製品は2500万個以上も使用されているという。
日本国民5人に1人、
成人女性なら2人に1人は持っているという大量販売の高知名度商品である。
これは、おそらくトヨタ・パナソニック・キャノンに匹敵する知名度である。

ルイ・ヴィトンを利用する若い女性をリサーチすると、
女子高生・女子大生・お嬢とグループ分けができる。
女子高生は、日常の中にはあまり出てこないルイ・ヴィトンを持つことに快感を感じており、
女子大生は、周りのみんながあまり持っていないから、自分が持つことに「優越感」を感じる。
また、技術的な面において、
ルイ・ヴィトンに対して安心感を持つのがお嬢という構造になっている。

おばさんに対してのルイ・ヴィトンの評価はどうか。
お金に余裕のあるマダム達にとって、
無理して買うレベルではないルイ・ヴィトンの商品であるが、
そこには、しっかりとしていて、丈夫だ。使い勝手がいい。
アフターケアがしっかりしている。
という、「技術充足的な価値」がある。
また、もう一つ、「感情充足的な価値」があり、
若いころからの心に秘めた感情で、ヴィトンを持っていれば間違いない。

ヴィトンを持っていればそれなりに見られる。という感情があるからだ。
また、自分の価値を維持する、「守りのブランド」とも言える。
これは、周りのおしゃれな友達が、みんなヴィトンを持っている。
という状況になったとき、
自分もヴィトンを買えば、おしゃれなみんなの仲間入りができるのではないか。
と思うのである。おしゃれになる、「切符」とも言える。

ルイ・ヴィトンの売上の三分の一を日本の市場が占めている。
お金さえあれば、誰でも買う権利が生まれる。
ルイ・ヴィトンは、高級ブランドとしての歴史と伝統を守り続けている。
その理由として、今でも尚、手間のかかるオーダーメードの受付を続けている。
ルイ・ヴトンの秦社長は、
高級ブランドビジネスを、「人の心を動かし、感動させ、満足させる。というエンタテイメントだ。」
という理由で、「吉本興業」に例えた。

ルイ・ヴィトンを利用する層をまとめると、
経済力は「いわゆる中流」で、
おしゃれには興味があり、
ブランドを肯定し、
周囲に同調し、
定期的に海外に行き、
母娘関係が強い。
ということが言える。

控え目な紅褐色と、
記された4個の模様を持つ「モノグラム」は、
すべての他者と融合するための特殊な装置である。
その「伝統」を持つモノグラムにも、「革新」を何度も生んできた。
その挑戦的な試みが、他のブランドと違う。
モノグラムのライバルであるのが、「ダミエ」「エピ」「モノグラム・ヴェルニ」である。

ルイ・ヴィトンのコミュニケーション戦略のコンセプトには、
「伝統と革新」両面のからのコミュニケーション
旅のエキスパートとして、「トラベル」というキーワード
全世界で共通のディレクション(方向性)
がある。
ブランド=ネームバリューではなく、
そこには徹底的な違いがある。
ルイ・ヴィトンがどんなに大量に流通しようが、そのブランドレベルを維持している。

戦後、欧米にあこがれる日本人という心理状態がルイ・ヴィトンを流行らせるきっかけになった。あわせやすいモノグラムがブレイクのきっかけになった。
ルイ・ヴィトン=革だと思われているが、大部分がビニールコーティングとなっている。








以上。











では。
[PR]
by sousukeid | 2009-01-29 12:18 | 澤野聡亮の人生・日々是成長

こんにちは。
日々是勉強也。
クリティカルチェーン面白いですね。
たくちゃんありがとうございます。

で、
貸借対照表に、勘定科目を作って仕訳をする。
これがちょっと難しいんですよ。
ま、そのうち慣れるでしょう。


家の近くのダイニングバーでうちの近くの家具屋のリーフレットか何かがあって、
それがこれ。


a0013854_13561361.jpg


Barack Hussein Obama, Jr.
彼はアメリカ建国232年で初めて黒人としてアメリカ大統領選挙の勝利し、
第44代アメリカ合衆国大統領に選ばれました。
白人81%、黒人12%、ネイティブアメリカン0.5%、アジア系及びその他6.5%という
圧倒的に白人人口の多いアメリカ合衆国での快挙でした。

彼は選挙中  “change.” “Yes,we can.”という言葉で人々を魅了し、
人種の壁を越えて大統領の席を勝ち取りました。


「変えよう。」「変わろう。」そして、彼の自信を持った「私達はできる。」という
とても短いこのワードが、市民の心を動かしたのでしょう。

なぜか選挙権の無い私達日本人の大多数も彼を応援したように思います。
彼が同じ有色人種だったからなのでしょうか?
私は、”change.” ”Yes,we can.”という彼の言葉が、国を超えた私たち
日本人にも希望を持たせ、私たちの胸に響いたのだと思います。


a0013854_13563137.jpg

この写真のグラフィックデザインは、Shepard Faireyのもので、
これを購入するとObama氏に寄付されるそうです。





つーか、家の近くのダイニングバーは、



以上。


















では。
[PR]
by sousukeid | 2009-01-27 13:56 | 澤野聡亮の人生・日々是成長

帽子

かぶっているっていうか、
乗っかってるって感じで。



a0013854_17164941.jpg
ったく似合わねえ。

以上。








では。
[PR]
by sousukeid | 2009-01-24 17:17 | 澤野聡亮の人生・日々是成長

こんにちは。
あの、すげえちっちぇえ人間的なblogですけど。
お付き合いください。


昨日、
本当に痛い拝金主義者と飲むことになってしまい、
本当に辛い時間を過ごしました。
本当に不機嫌になり、あんなに意味のない時間を過ごしたのは、久しぶりでした。
むしろ、
朝一で真一と小金井のガイアでスロットして、
昼に達哉が遊びに見に来て帰って、
閉店まで2チェだあ4チェだあスルーだラオウ昇天だいいながら、
アクションにハラハラしながら、
でも結果負け。
でもそっちの方が全然有意義だから。
って感じなくらいイライラしました。
(なんだか昔思い出して書いたら、のんびりパチンコでも打ちたくなってきたけど。)




ったく
くだらねえ。





僕の大事な行きつけの店員さん達にも、
とてつもなく横柄な対応をして、
発言することは物凄く軽く見下すような価値観を持って、
つーか、お金が大好きなようで。

「君ねえ、そんなんじゃ、ろくな大人になれないよ。」
↑金持ちへの僻みにも捕らえられますね。こうやって字にすると。

って、もう28歳なんですけどね。俺は来月29歳。



くだらん。
ますますくだらん。





僕じゃなくて、ああゆう人が、
僕の地元のたけもとくんやただやすくんにしめられるべきなんだと。(四中ね。)
僕じゃなくて、ああゆう人が、
僕のことを、「詰めるとはこうゆうことだ。」と教えるように、
相当な勢いでガン詰めして、いじめてくださった千葉の○○さんに詰められるべきなんだ。
あ、そういえばさとしも。。。
僕じゃなくて、ああゆう人が、
誰もキャッチボールしてくれなくてもしっかりと部活に行って、
みんなに無視されても壁とキャッチボールするべきなんだ。
そうやって人間の痛みを覚えるんだ。
僕じゃなくて、ああゆう人が・・・・・
ってね。



人間が世の中を生きていく上で、一番大切な何かが、、、
二番目に大切な何かも・・・
三番目に大事なあれもこれも・・・
とにかく、
気分悪かったっす。



くだ・・・

らん。



今まで、何を感じて生きて来たんだ!?
って思いましたわい。
あんたがいくら稼いでいるかわかりませんが、信念で生きているので、人間は。
宇宙空間から見たら、
あなたもわたしもみんなも一緒ですよ。







初対面の人に対して自分も態度を改めなければいけないという自戒の念を持たせてくれたと言えばそれはプラスですけど。。





昨日の夜の俺のテンションだったら、
間違いなく、お金ぶら下げられても、動かなかったね。





後で後悔するけど。





でも、



「信念のためには、たとえ敗れるとわかっていても、おのれを貫く、
そういう精神の高貴さがなくて、何が人間ぞとぼくはいいたいんだ。」





って感じです。




金なんていらねえ。
今の人生がとっても幸せだ。
もっともっと勉強して、深みのある人間になりたい。
少なくとも、
一緒にお酒を飲む相手に、不快な想いをさせるような人間にはなってはいけない。
なぜなら、
全てのお酒を飲む場は、
限りある一生に一度の飲み会なんだから。。。
↑説得力低いけど。


a0013854_1424968.jpg

写真は、今日の財前教授です。総回診です。俺、写り悪いな。。。残念。





以上。











では。
[PR]
by sousukeid | 2009-01-24 13:40 | 問題・意見・時事問題

トリグリセライド

こんにちは。
年末の、健康診断が戻ってきました。


な、

なに?

高中性脂肪

だと。。。

俺のことか。

俺のことかーーーーーーーーーーーーーーーー!!






a0013854_12291360.jpg


a0013854_12291967.jpg


そういえば健康診断を受けて、
高中性脂肪だから、食事制限しなさいって言われてた男がいたんですよ~




な~にぃ!?
やっちまったな~!!





ですね。

研究して食事制限して運動して、なんとかします。








以上。














では。
[PR]
by sousukeid | 2009-01-21 12:29 | 澤野聡亮の人生・日々是成長

日々是勉強


こんにちは。
お疲れ様です。
資本主義経済の中では、
資本を持つ者は、圧倒的な力を持っています。
それが、強豪であります。



さあ、前をむくんだ聡亮。
資本主義経済の荒波を楽しむんだ聡亮。
というわけで、
日曜日は昼間から中目黒→渋谷
と、自習室の旅に出ました。





a0013854_1915039.jpg








以上。








では。
[PR]
by sousukeid | 2009-01-19 19:14 | 澤野聡亮の人生・日々是成長

オフィス引っ越し。

こんにちは。
みずがめ座1位です。
明日も1位です。
(auの携帯に送られてくる奴によるとね。)

きっと
目覚めも、
外に出たときのすがすがしさも、
散歩している犬の顔も、
昼ごはんもビールも、
ぜんぶいい感じなんだろうな。



今日は引っ越しです。
頑張ります。




a0013854_1385525.jpg

shibuya


そういえば、しゃぶしゃぶ食べました。
とてもおいしかったです。




以上。









では。
[PR]
by sousukeid | 2009-01-17 13:10 | 澤野聡亮の人生・日々是成長

素晴らしい光景 富士山


こんにちは。

政府は14日、
2008年度第2次補正予算案と関連法案の衆院本会議での採決を棄権した
松浪健太内閣府政務官の辞任を認めず、罷免する。

すごいことですね。
全然違いますからね。


聡亮です。
恩返しの一年にしたいと思っております。
お父さんも定年なので。



こちらがですね、
日本平の裏あたりから見える富士山です。
海と山の調和がたまりませんが、
こんな風景を毎日のように見ている静岡市民には慣れたものですが、
こうやって見ると、本当に雄大だと。
そうゆうわけです。



a0013854_10162173.jpg




はっきり申し上げますが、
ここは、清水四中学区であり、
不二見小学校学区であるため、
れっきとした僕の地元です。
手前はみかん畑とお茶畑です。
うちのおばあちゃんの山もあります。
日本平スタジアムもあるんです。
向こう側に見えている海では、桜エビがとれるんです。
由比産が100%のシェアですから、あなたが食べた桜エビも、ここで取れたんです。
あと、
山梨側から見た富士山の方がきれいだとかいいますけど、
静岡側から見た富士山もきれいです。
つーか、
河口湖と富士山より、
駿河湾と富士山の方が、






以上。








では。
[PR]
by sousukeid | 2009-01-14 10:16 | 澤野聡亮の人生・日々是成長

鬼怒川温泉へ


こんにちは。
気合入れて、
ノリで、鬼怒川温泉行ってきました。
アクセス最高じゃね?
新宿から一本で行けます。
知ってました?
一日、5本くらいしかありませんので、乗り遅れると、飛行機バリに大変なことになりますけど。



a0013854_1331187.jpg

これが噂の鬼怒川温泉駅です。



きぬがわね。
きどがわじゃないよ。
もともと、絹川って言ってたみたいですね。
吉田松陰が、鬼怒川ってつけたみたいですね。
お饅頭屋さんのおじいちゃんが5分程度教えてくれました。



a0013854_1333185.jpg

足湯です。



即行で行って帰ってきましたが、
たまにはああやって大自然に囲まれて、
ゆっくり自己分析とかして、
自分の人生振り返って、
なんて気持ちがいいんだろう温泉って、
っていう人間の五感を一つずつ使いながら非日常を感じていると、
産まれて来てよかったなって、思うわけです。
宿高かったけど、楽しかったからいーや。
コンビニまで歩いて30分かかるところに、
旅館の人が送り迎えしてくれる優しさは、本当にうれしかったし。




この旅行に支払ったお金
6万円強

感じとった感情・初めての体験・心に残った想い出
プライスレス

お金で買えない価値がある。
って感じですね。






で、
僕の楽しみです。
2007年9月17日からずーっと貯めていた貯金箱があります。




a0013854_1342732.jpg

僕の500円貯金箱です。



見てください。



もう9割のところに来ているので、
500円玉も、入ることができないんです。
最高です。
もう少しで30万円・・・。
今年度の年金と保険料を、前払いしてしまおうか、迷っています。。。





a0013854_136342.jpg

あと少し・・・。








以上。













では。
[PR]
by sousukeid | 2009-01-13 13:06 | スポーツ