静岡出身 里中ハル 新海元 久利生公平 沖島柊二 片桐哲平 瀬名秀俊 上田武志 誰よりも木村拓哉と静岡県清水市(現静岡市)と清水エスパルスと清水東サッカー部を愛す 気がついたら33歳


by sousukeid
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2004年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧


僕は、あまり高所得は方ではないが、
浪費家である。

ちなみに僕はJCBカードを愛用している。

カードの支払いなんか、月に10万円を切ることは、年に2.3回で、(多くないか??)
支払いが多い月なんか、20万円オーバーなんてことも。(多いですよね??)

別に飲み食いをすべてカードで支払う癖がついているだけで、お金持ちではないのだが、
周りを見ていると、結構使っている方だと思う。
つまり、僕は、いい客だ!!

JCBカードのwebで、myJCBという機能がある。
ここから、月の支払い金額明細や、アップグレードなんかもできるのだが、、、

3ヶ月に一度くらい、アップグレードの欄に、
【ゴールドカードお申し込みはこちら】
という欄が出てくる。
早速今日もそこをクリック。

30分くらいでメールに返信が来るのだが、
今日も、やっぱり、
a0013854_1905640.jpg

平素よりJCB一般カードおよびMyJCBをご利用いただき、ありがとうございます。
また、このたびはMyJCBにてカードのアップグレードをお申し込みいただき、
誠にありがとうございました。
さっそく手続きをおとりいたしましたところ、たいへん申し訳ございませんが、
今回はご意向に添いかねることとなりました。
ご多忙の折り、お申し込みをいただき恐縮に存じますが、
何とぞご了承賜りますようお願い申しあげます。

なお、現在お持ちのJCB一般カードは引き続きご利用いただけます。
本件は、書面にてあわせてご通知申しあげます。
今後ともJCBカードをご愛顧賜りますよう、重ねてお願い申しあげます。



残念だ。

僕の無駄遣いは、認知されていないのか??
それとも僕自身に問題が、、、



また数ヵ月後にチャレンジです。
[PR]
by sousukeid | 2004-11-30 19:01

電車通勤過ごし方


会社勤め人にとって通勤時間の過ごし方はとっても重要である。
帰宅したら即効で就寝してしまう僕にとっては通勤時間は結構貴重な自由時間。
片道約1時間。往復で約2時間。

朝は日経を隅々まで読み、(電車が混みすぎていて読めない場合があるが、)
電車の中吊り広告を見ながら世の中のものさし(指標)を頭の中で整頓して、
世間の話題についていく。

帰宅時は社長に進められる本を読んで帰るようにしている。
間違っても携帯電話にダウンロードして麻雀はしない。
ボーっとしている事はまずない。

最近というか、ずーと着目しているのが、音楽だ。
実際に音楽を聞いている人を多くみかける。
僕もipodを購入しようと、何度ビックカメラで悩んだことか、、、
しかし、音楽を聴くと、他のことができないような気がする。
新聞は読めるのか??
おそらく読めないと思う。
音楽を聴きながら何かをすることができないのであれば、
音楽を聞くこと自体に満足を感じなければならない。
これは無理だ。。。
でも、もしかしたら、案外いけるのかもしれないな。
と思いながら、今月もipodを買うことはなさそうだ。
[PR]
by sousukeid | 2004-11-29 11:15

19歳から22歳の自分


19から22の頃、ぼくは毎日が休日だった。
おそらく皆さんの中にも多いと思いますが、、、

友人たちとサークル活動をしていて、毎日新宿、渋谷にいた。
肩まで髪を伸ばし、これでもかって位、日焼けをしていた頃だ。

新宿にある喫茶店で、みんなで集まって、イベントについての打ち合わせをしながら、
黙々と毎日を生きていた。

何度も仲間と徹夜で飲み会をし、
毎日のように居酒屋で飲んだくれ、
深夜の新宿を歩き廻った。

年下の男の子・女の子なんかともよく遊んだ。
初対面なのに、ものの1~2分で溶け込んで、一緒に泣いたり脱いだりもしていたような。
夜を明かして、人生について、映画について語り合った。
何も知らない毎日が休日の大学生が、今考えると、とても偉そうだった。
東京の大学生サークルの仲間は、いろんな人を受け入れていた。
知的な人もいれば、お酒好きの人もいて、ぼくなんかも結構居心地が良かった。

新宿でみんなで飲んでいた時期は、
ぼくが人生のなかで最も純粋で一生懸命生きていた時期かもしれない。
当時のぼくは最も自分らしかったと思う。
お酒を飲むことは「ぼくが選んだ事柄」であり、「ぼくが選ばれた事柄」だった。

お酒を飲むときによく、
「おれはこのために生きている。」
とか平気で言ってしまっている自分がおかしいなと思うこともある。

ただ、ここ2.3年で、毎日仕事勤めがあると、お酒も控えれば、遊びも控えめになる。
いやむしろ遊び方を忘れつつある。困った困った。

毎日が休日だったあのころに、戻りたいと思わないのは、なぜかわからないが、
あのころの自分が今の自分を創っていると考えると、
人生に無駄は無いんだなとも思います。
[PR]
by sousukeid | 2004-11-28 10:39

男女間の損得!?


外見で人を判断してはいけません。
これは、もちろんのことです!!

しかし、
クリスマスを控え、町並みが活気付く中、どうも目に留まってしまうのが、
カップルの存在である。

もともと僕は、かわいい子などが歩いていると、目移りしてしまうのだが、
(あ、あの子、かわいい!!というような感じ。どの子をみてもこのように思うのですが、、、)
最近は、かわいい子が増えた。
何故だろう。

自分が年をとったからなのか、渋谷とかを歩いていると、どきどきする。

でも、明らかに感じることは、
かわいい女の子に対して、男のほうは、それほどかっこよくないことだ。

どうみても平均的に、男の方がもてなくて、女のほうがもてるカップルの組み合わせが多すぎる。
と感じてしまう。
なぜだろう。
[PR]
by sousukeid | 2004-11-27 15:53

いまいちよくわからないことがある。
しかも洗濯周りで、、、


●ネクタイの洗濯の仕方。
これは、クリーニングに出せばいいのか??
最近出したが、ケチャップの汚れは取れなかった。
1回だけ装着したネクタイは、幻に包まれた。



●柔軟材の入れるタイミング
確かにすすぎのときに入れるのはわかるけど、待っているんですか??皆さんは。

ちなみに写真は僕が愛用する柔軟材。
入れるタイミングを逃して、購入から4ヶ月くらいたちますが、まだ1回しか使ってません。
a0013854_1850138.jpg




★靴下の洗濯。
靴下は、会社勤めをするようになって、毎日はく。
黒い靴下を履くのだけれど、何日か分を洗濯すると、
同じような靴下が、大量に干した後取り込むときに目に映る。
このとき、どの靴下がどのペアだったかはっきり言ってわからない。
よーく見ると、なんとなく色あせていたり、なんとなく長さが同じだったり、
洗濯物を干した後に家の中に入れて、畳むこと自体が大イベントになる。
でも、誰もわからないから、いいのか??


世の中微妙な悩みが尽きない。。。
[PR]
by sousukeid | 2004-11-26 18:50

毎月25日が給料日の会社も多いと思う。
わが社も25日が給料日である。

が、
どっかの雑誌に、どっかの社長の言葉が掲載されていて、
一番いやな日が給料日だそうで、
「給料日さえなければ、会社の財務内容が健全になるのに。。。」
と言っていた。

確かにそうだ。
[PR]
by sousukeid | 2004-11-25 11:17

最近めっきり寒くなり、布団から出るのがかなり大変になってきました。

家を出るとき、マフラーをしようか迷うけれど、
電車の中では暑いのと、周りには僕自身が【暑がり】キャラを演じているので、
どうも防寒具が似合わないらしい。
(小学生のころ、靴下を6年間はかないで過ごした勇敢な少年は、僕のことです。)
という理由で、今年も僕はコートもマフラーもつけない様子です。


というか、元気すぎる。
自分が。
ありえないほど病院にいかないし、薬も飲まない。
むしろ、会社を体調不良で休んだことは、ここ3年ほど覚えていない。

頭痛だとか、腹痛とか、体調不良と言ったことが理解できない。
確かに調子が悪いな??
と思うことはあるが、健康とは僕のことを指すのではないかと思う位健康だ。
健康保健料金がもったいないような気がする。一月数万円払っているけど、、、
健康なヒトには健康保険料を返金する制度が導入されるべきだと本気で思う。


先週の木曜日、歯医者に行って来た。
気がつけば歯医者は平成14年の3月が最後の診療だったららしく、約2年半ぶり。
思ったより行かなかったんだなぁ。と思いつつ、いつも思うことが、
何で歯医者って週に1回なんだろう??
何回も通わせるんだろう??
とか。

とりあえず歯石を取るのが大好きなので、30分かけて、歯石を取ってもらいました。
下の歯だけやったので、次回は上の歯の歯石をとります。
とても気持ちが良くて、あの痛さがなんともいえません。
自分が痛みに快感を覚えることを実感。


僕が毎月払っている健康保健料金で、2年に数回
a0013854_1132183.jpg
しか歯医者に行かないのならば、
かなりもったいない!!
むしろ健康のために通っているボクシングジムや、栄養満点の中華料理屋でも、
保険証が使えるようになるべきだ。


こうしてblogが復活しました。
[PR]
by sousukeid | 2004-11-24 10:55