静岡出身 里中ハル 新海元 久利生公平 沖島柊二 片桐哲平 瀬名秀俊 上田武志 誰よりも木村拓哉と静岡県清水市(現静岡市)と清水エスパルスと清水東サッカー部を愛す 気がついたら33歳


by sousukeid
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2004年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

M&Aとは

 M&A。。。
最近良く耳にする言葉の一つです。
この言葉の意味はMargers&Acquisitionsで、
Marger=吸収合併
Acquisition=取得
で、企業合併・企業買収という意味です。

もっと簡単な単語だと思ってましたが、案外難しい英語の組み合わせでした。

いつか、自分の決済・決断で、M&Aをしてみたいです。
[PR]
by sousukeid | 2004-04-30 17:10

救急車

 一昨日から昨日の朝まで飲み続けていた僕の身体が(主にアルコールに)拒絶反応を起こし、昨日の仕事勤務の後、夕方17:00ごろ、僕は救急車で運ばれた。
 生まれて初めて救急車に乗ったのだが、すごいです。救急車。
a0013854_18378.jpg

言えばすぐ来てくれるし、料金はかからないし。。。意識朦朧としていた僕は、救急車に乗った瞬間に、すごく安堵感が生まれた。
 税金はこういうところに使われているんだなあ。。。と厚生省を見直した。ていうか日本人でよかったな。と思った。
 原因は急性アルコール中毒なのか、何なのかわからないまま、点滴を打たれて、回復して、帰りました。
 生まれて初めての救急車で、久しぶりに日本人っていいなあ。と思った一日でした。
[PR]
by sousukeid | 2004-04-26 18:38

スポーツ

a0013854_162140.jpg 松井秀が打ちました。
第2号2ランです。
嬉しい一日なわけですが、、、


昨日、suica(JRの)の定期を継続更新しようとしたら、
期限切れまで、2週間以上あるので、継続できません。。。
って言われ、(機械に)出来ませんでした。

うそーーーーーーーーーー
って思いました。
だって、JRからしたら、
早くお金がもらえるし、
有効期限を延ばすだけだし、、、

でも、2週間後も交通機関は結局JRしかないわけだから、
きっとJRには、『機会損失』なんて言葉はないのでしょう。

うらやましい限りです。
もし同じことをうちの会社でやったら、、、
おそらくクビです。。。
[PR]
by sousukeid | 2004-04-24 16:22

ダイエット??

 僕は、昨年9月から、ボクシングジムに通っている。
別にプロになろうとしているわけではないが、夏とかに出来るだけ引き締まった身体を海で歩いているときに見せたいので、頑張っている。

 がしかし!!一向に体重が落ちない。
ボクシングを始めたときの体重が79キロ。(かなり太いですね。)
そして8ヶ月目に突入した4月23日の体重が78キロ。。。
おい。どうなっているんだ??

a0013854_19040.jpg

きっと食生活が悪いと判断し、日ごろから気をつけているが、さらに食生活の改善を今週から始めた。

 体重の未来日記を書くことにした。
常にその体重になっている自分を想定して、ダイエットを実行する。

とりあえず、来週末5/2の体重は71キロになっています。
これを目指してがんばるぞー。
[PR]
by sousukeid | 2004-04-23 19:01

若い女の子

a0013854_192126.jpg 最近、若い渋谷に歩いているような女の子を見ると、なぜか緊張してしまう。何故だろう。。。昔は、声とかを掛けているのが楽しかったのだが、最近は声も掛けることもできない。どうしてだろう。。。

理由を自分で考えてみた
①歳をとったから
②社会人になって、学生のようなイケイケな気持ちがなくなったから
③②によって、明日を考えるようになったから
④②、③によって、リスク(うまくいかなかったときの)を考えられるようになったから
全て当てはまるような気もしますが、
これからは少しでも若くて勢力的な自分に近づこうと頑張ります。

と歳を感じる最近でした。
[PR]
by sousukeid | 2004-04-22 19:22

自己責任???

a0013854_184042.jpgまた
http://yamashita.jugem.cc/tb-sv.php/10
さんの記事へのトラックバックです。

>同じ日本国民が殺されるかもしれない
>状況からやっと開放されたんだから、
>暖かく向かえてあげればいいのに、と思います。
>国が国民の自己責任うんぬんなんて、いちいち追及してたら、きりがありません。
>日本人は1億2500万人もいるんだから、命令を無視して、
>損得抜きで危険なところに行ってしまうアホな国民がいたって普通です。
>国が『個人の責任』なんつうことを話している内は、大勢が見えていない証拠で、
>他の欧米諸国に見下されても仕方がありません。

そうでしょうか??
僕は今回の国が取っている対応はものすごく一貫していて、素晴らしい対応だと思います。『人の命が大切』この点に関しては、わけのわからない他国で起こっている事件、事象に対して、日本国内、そしてイラク国内での対応は十分だったと思います。
帰ってきてからの対応も十分だと思います。
 
 『自己責任の範囲で』と言っていますが、確かに何処までが自己責任かわかりません。人質になった人が、
『そんな(中傷するような)言い方をするのであるならば、助けなくても良かったのに』
と思っていたとすると、勝手に日本政府が助けたことになってしまうので、そのような状況のお話はここではおいて置きますが、人質となってしまった人の『イラクの人たちを救いたい』という心は確かに素晴らしい心だと思います。
 
 しかし、『戦場』、しかも今この瞬間において一番世界が注目するあのイラク国内での一般人の行動は、『アホな日本人のとった行動』だけではすまされないと思います。

●今日4/21の福田官房長官のコメント
『本人たちの配慮が足りなかったことは否定できない。自己責任とは自分の行動が社会や周囲の人にどのような影響があるかをおもんぱかることで、NGOや戦争報道の役割、意義という議論以前の常識にあたることだ。自ら危険な場所へ行って信ずることをやりたいという人を政府が強制的に止めることはできない。しかし、多くの人に迷惑をかけるのに、十分な注意も払わずに自分の主義や信念を通そうとする人に、それを勧めたり称賛すべきだろうか』

と言っています。同感です。

 それらの(彼らのような事件に巻き込まれてしまうかもしれない人たちの渡航など)行動は、国が管理するべきことですし、外務省たる組織があるのであるならば、それに従うのが国民の義務であるとも思います。なぜならば、外務省は日本人を守る立場であるからです。中央線を酔っ払って止めてしまうとか(これもとてもいけないことですが、)の問題とは、程度が違いすぎると思う。

 さらに日本人の悪いところとして、メディアが極端に取り上げます。
例えば今回の事件を小泉さん、福田さん、与野党議員が揃って『勇敢な青年達だ』と言ったとしたら、それはそれで大事になっているだろう。今頃日本国内の暇な人たち(本当に救いたいと思っている人には失礼ですが)は、イラクへ旅立つと思う。日本国中が、あたかもイラクへ行くことを推奨するかのごとく、騒ぎ立てると思う。
 日本はメディアの影響力が変なところで強すぎる。そして、偏りすぎる。と僕はおもう。だから、国の責任のある人が称えるべき行動ではないと僕は思う。

 もうひとつ、フランス人記者だったり、アメリカのパウエルさんだったり、、、『何故日本は彼らを称えないのか??』と言っている。
 称えたら、とんでもないことになるからです。と言ってあげたい。要するに、日本人としてのアイデンティティーが、他人に迷惑を掛けることを美徳としない。さらに、称えたとしても、まともに日本人には心に響かず、湾曲した事例として、別の尺度で彼らを評価するからだ。
 そしてそういう外国のメディアが、日本人の重んじる義理・人情などに通じる他人に迷惑を掛けないという思想自体が伝わらないのは、当然だと思う。だから、フランス人記者が、、、アメリカ人が、、、なんて、ほうっておけばいい。日本人としての対応をすればいいと思う。
 
 だから、今回のような国の対応が、二次的な同じような被害者を出さないためにも、そして、実の部分で本当に心配していた家族をはじめ、多くの労力を費やした内閣・日本政府の側の気持ちを伝えるためにも、当然あるべき態度であったと思う。
 しかるべきして、厳重注意した政府の対応は、間違っていないし、他の国のメディアがどう取り上げようと、それを貫くべきである。

>要するに
>何でこんなに駄目駄目なのか。
>すべての問題は、教育にあります。
>横並びで、協調性があることを美徳とし、偏差値というバーチャルなもので
>競争させることで、『自分は実社会に置いても有能だ』という勘違いした
>高学歴な人材をたくさん生み出してしまいました。
>こんな教育環境が、数十年も前から行なわれており、
>今の子供の親の世代も、間違った教育を受けています。
>なので、学校教育もそうですが、すでに成人している大人にも教育が必要です。
>家庭環境と学校環境の両方が整はないと、
>日本に『個人の意思』を持った国民は増えていきません。
>今の日本人は日本人だという誇りを持てなくて当然です。

この点に関しては、まさしくその通りだと思います。
日本人が日本人の考え方のスタンダードを持っていないから、メディアに流される日本人が増えて、偏差値教育が繁栄されて、強気で物事を言えなくなるんだと思います。経済大国日本を支えてきた団塊の世代の彼ら(サラリーマンをはじめとする働くことを好む人たち)が気づいてきたものは、確固たる日本の財産だと信じています。あと、これに信念が備われば、メディアの報道の仕方も、すぐにメディアに乗って他人の悪事を中傷する世論も多少は変化するのだと思います。

って感じです。

最後に
 イラクで人質になってしまった人たちは政府から注意を受けて批判されましたが、それは、車から顔を出して遊んでいて、怪我をした子供が、『走っている車から顔を出すと怪我をしちゃうから、ダメなんだよ』と親に教えてもらった感覚として僕は捕らえています。
こういうことをしっかりとメディアの前で言える人たち(政府)は素晴らしいと思うし、毅然とした態度でよかったと思います。この対応が、今現在の日本国内でとるべき最善の対応であったと信じています。
[PR]
by sousukeid | 2004-04-21 18:41

環境

a0013854_19025.jpgこれは
http://yamashita.jugem.cc/tb-sv.php/7
のトラックバックです。

>環境を変化させることが、原動力となり、人間に元々具わっている、本当の力を使うことができるのではないかと信じています。

間違いないと思います。
環境の変化は、向上心そして、闘争心を燃やすものだと僕は信じています。
外国で、コミュニケーションを取るために何とか頑張って話そうとしたり、
どうしてもトイレに行きたかったので、トイレにたどり着くために見知らぬ人に話しかけたり、、、
追い詰められたりすると、発揮する力は、環境がもたらしてくれる事が多いと思います。
ちなみに僕は『禁煙する』ということを公言しました。
自慢ではないですが、僕は9年間続けたタバコをやめました。
知っている人全員に公言することにより、タバコをやめざるを得ない環境を作りました。
環境はすごいもので、やめられました。

更なるステップに向けて、どんな環境作りをしたらいいか、検索中です。

トラックバックの使い方、これでいいんでしょうか??
少し気になりますが、今回はこれで。。。
[PR]
by sousukeid | 2004-04-19 19:01

あの外国人達は合法???

a0013854_171930.jpg
渋谷を歩いていると、人ごみの多さにびっくりする。
今日は行楽日で、天気も良かったし、渋谷にはたくさん人がいた。
いつも思う事がある。あの、ヴィトンやロレックスを売っている外国人の人たちだ。

あの人たちは、僕の察するところ、偽者のブランド品を売っていると思う。
いや、間違いないのだが、普通にお店を堂々と開いている。

ピーポ君!!
あの人たちは、合法なんでしょうか??

と、ピーポ君に聞きたいところであるが、きっと警察も取り締まる日を決めて、
その取り締まる日には捕まえるのだろう。

わかっている犯罪が、その辺の道端で目に見えてしまっているような
渋谷が悪いのか??
それとも、そんな事はもともと昔からあることで、僕が気にしすぎなのか??
それとも、まだまだこんなの甘いのか??

よくわかりませんが、あの外国人の人たちは、明らかに違法だと思います。

目に見える犯罪が気になるようになった僕は、きっと大人に近づいているのかもしれません。

犯罪を放っておくな!!!
いい加減にしろ!!!
って感じですね。
[PR]
by sousukeid | 2004-04-17 17:20
a0013854_201717.jpg一日は24時間か??

今日は、暇なときに何かと計算してしまう、『澤野塾』の講義をご紹介したいと思います。(僕は数字が結構好きで、計算とかがびしっと決まると、嬉しくて笑ってしまうんです。)
今日のテーマは、『1日は24時間か??』です。
数字が嫌いな人はすいません。きっとつまらないです。

地球が1周自転するのは24時間で間違いは無い。
(これが間違っていたら、1日ごとに昼・夜がずれてまう。ちなみにこれは自転軸での計算。)

しかし、地球が太陽の周りを回るのを365日×4回とすると、
1回だけ、うるう日が発生する。

これは太陽の周りを公転する周期が1日24時間計算ですると、
ズレてしまうから(公転周期で考える時、ずれてしまう)、4年に1回うるう日として、
もう一度24時間をカウントするである。

では、公転軸から見た地球の1日の時間は何時間何分何秒なのか?
(地球が太陽の周りを完全に一周する時間÷365日=1日の時間数とする。)

1日は、24時間で、1440分、86400秒
1年は、8760時間で、525600分、31536000秒
である。
うるう日で誤差を調整する時間は24時間であるから、
86400秒が、4年に1回ずれてしまっている。という計算になる。

ということは、365×4+1(うるう日)=1461 日のうちで
86400秒ずれている。
よって、1日あたりずれているのは
86400(秒)÷1461(日)=59.13758(秒)である。
1日あたり、59.138秒くらいずれているのである。

1日の本当の時間(公転軸から見た)は24時間ではなくて、
23時間59分0.82423秒ということになる。

(計算に関して間違っていたらご指摘お願いします。)
以上で計算は終わりです。。。

何がすごいのかって言うと、
暦(こよみ)が365日であるということ。
一日がずーと昔から24時間であるということ。
うるう日という概念が普通に存在すること自体に人間の学問(物理学)の素晴らしさを感じる。

ちなみにうるう秒もある。
以下うるう秒の説明
●時計を1秒遅らせて時刻の調整をするもので、うるう秒はいつ入るかあらかじめ予想できない。
昔は、地球の1自転=1日=24時間=86400秒 として1秒の長さを決めていた。
地球ほど一定の決まった時間で回転するものが見当たらなかったからだが、
精度が100億分の1秒という原子時計が実用化されると、
実は1日の長さは決して一定ではなく、
だんだん長くなる傾向にあることが分ってきて、
地球自転をもとに決めた1秒の長さは決して一定の刻みではなかった事がわかった。
だからといって原子時計だけを使いつづけると、地球自転の変動によって長期的には正午にやっと太陽が昇ってくるということにもなりうるらしい。。。
 そこで、1秒の長さは原子時計ではかり、
1日の長さは地球自転ではかることとして、
両者が大幅にずれた時にはうるう秒を入れて調整するという
協定世界時が誕生した(1972年)。

ここまで来ると神の領域のような気もするが、やっぱり自然ってすごいです。
その自然の摂理を紐解いてきた科学者は、素晴らしい!!!

というわけで、1日の計算から、科学者の崇拝のBlogでした。
[PR]
by sousukeid | 2004-04-16 20:15

松井秀樹どうした!!??

どうした松井秀樹!!??

今日のスポーツナビから、、、

>米大リーグ、ヤンキースの松井秀外野手は14日、当地でのデビルレイズ戦に「7番・左翼」で出場し、3打数無安打だった。一ゴロの後、3回2死満塁の好機に左飛。さらに二ゴロ、四球で3試合連続無安打。ヤンキースは5-1で勝った。

一体日本球界屈指のスラッガー松井秀樹に何が起きたんだ!!
って思っている日本人は多いだろう。松井秀樹が、打てていない。
よくスポーツの記事で、
『真芯でとらえているので、飛ぶところが運が悪い。』
とか、評価はされているが、、、打率も一割代、
実際に彼の最近のバッティングを見ているわけじゃないが、打てなすぎる。
きっとヤンキースファンも、松井を出すな!!って思っているファンも多いと思う。(勝ってるからまだしも、負けこんでいたら、、、)
a0013854_19505.jpg

小学校・中学校と野球をやっていたせいか、僕は野球がとっても好きで、(特に阪神)メジャーとかに行っている日本人プレーヤーとか、毎日とても結果が気になる。この前日本でメジャーの開幕戦をやったときに、松井が2戦目でHRを放ったときなんか、とても嬉しかった。イチロー・松井秀樹・松井稼など、みんな大好きだが特に松井秀樹は何かもっと人間的に応援したくなるオーラがあるような気がする。

今、メジャーで三人の中で、いい結果が出ていないのは、松井秀樹だけなので、もっともっと頑張って欲しい。
応援してるぜ。

40になったら、阪神に来いよ。
4番はお前に任せたぜ。。。

頑張れ松井秀樹
[PR]
by sousukeid | 2004-04-15 19:51