静岡出身 里中ハル 新海元 久利生公平 沖島柊二 片桐哲平 瀬名秀俊 上田武志 誰よりも木村拓哉と静岡県清水市(現静岡市)と清水エスパルスと清水東サッカー部を愛す 気がついたら33歳


by sousukeid
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

こんな日は


僕の大好きな場所のひとつに、屋上があります。
行き詰ったり、悩んだりしたときや、ゆっくり自己分析したいときや、
取って置きの場所としてだったりとして存在する場所です。

a0013854_10422974.jpg

写真は屋上ではありません。

人によって、悩みとか行き詰まりとかって、違って当然です。
誰かにとっては些細なことが、
誰かにとってはどうでもいい事だったり。
そんなことは多々ありますし、
置かれているポジションや、
思考の仕方が違えば、責任の所在も、悩みどころも違うわけで、
そんなのに大きい小さいありません。ね。



高校時代や数年前、真剣に悩んでいた数々の出来事も、
当然今となってはそんなの問題ないわけで、
かといって、その時の自分の悩みは、いらないものなのかといったら、全く違いますしね。





人生、いろいろあります。
この奇跡の星(地球)には、
70億人オーバーの人口がいるわけですから、



地元の街に井戸ができて水をゲットしたり、
行きたかった学校に合格したり、
今夜の合コンにありつけて、相手側の面子のよさを聞いたりして喜んでいる人も、



紛争に巻き込まれ、愛する国を破壊されたり、
誰かにひどいことをされたり、
取引先の仕事内容に怒っている人も、



肌の色が違うだけで、仲間はずれにされてしまったり、
事情があって、愛する人と離れ離れになったり、
大切な人をなくしたり、裏切られたりして泣いている人も、



楽しくお酒を飲んだり、大好きな人と好きな音楽を広大な自然の中で聴いたり、
スタジアムで応援するチームの勝利を見たり、
新たな子孫を目の前にして自分の子供と一緒に笑っている人も、







みんなそれぞれ人の言動によって喜怒哀楽を得ているわけで。
いろんな想いがあるわけで。




ただ、超広大な宇宙規模から見たら、
全ての事象がウルトラ小さい物事で、
想像できないくらいの小ささだと思うんですよ。



でも、
前にも感じたように、
小さな幸せや、
小さな不幸せを、
どれだけ感じたか、が、人生だとも思うので、
今を生きようと。

聡裕子とです。







さて、
プロジェクト進行表を作ろう。
左脳で仕事しないとね。
マジで。
今年は左脳。(たくちゃん)
やりますよ。
箇条書きにしていけば忘れない。
箇条書きにして吐き出せばやるべきことが見えてくる。
なんてわかりやすいんだ。


a0013854_10424347.jpg

いつかチャンピオンになるんだ。






以上











では。
[PR]
by sousukeid | 2008-05-09 10:14 | 澤野聡亮の人生・日々是成長