静岡出身 里中ハル 新海元 久利生公平 沖島柊二 片桐哲平 瀬名秀俊 上田武志 誰よりも木村拓哉と静岡県清水市(現静岡市)と清水エスパルスと清水東サッカー部を愛す 気がついたら33歳


by sousukeid
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

懐かしい光景で。


梅雨うざい。
髪の毛が一瞬で伸びた気がする。
なんだろう。



おとうさんが緊急入院しました。
正直ちょっとビビりました。
月曜日ですが、みなさんに無理を言って、
静岡に帰ってきました。
ご迷惑をおかけしました。
こんな臨機応変に対応してくれる職場で働いている自分と職場の縁に感謝です。

a0013854_15145448.jpg

18歳の頃から上京して、帰省の度に、何度新幹線に乗っているんだろう。



誰だって、
いつかは死んでしまうけれど、
できるだけたくさん生きてもらわないと、、、ね。



産んで今日まで、
こんなにビールがおいしく感じる体と、
こんなにすばらしい人物と出会ったり別れたりしながら、
人生を時には悲しみ、時には喜び、時には楽しんでいける人間になるまで、
「澤野聡亮」を育ててもらった彼らにやっとこれから恩返しをしはじめるんだから。
27年も育ててくれた彼らの意志を、もちろん尊重しなければいけないし。。。
僕は彼らの分身なんだから。











a0013854_17404049.jpg

成人式。大人になったと思ったあれから、7年間、いろいろ変わったし、全く変わってないしね。












おやじも僕も繊細だから、
鈍感力が必要だと思って、「鈍感力」を清水駅で買って、プレゼントしました。
日本が好きだから、「日本人として知っておかなければいけないこと」も買ってあげました。



体はひとつしかないし。
俺は東京にいるし、
姉は富士にいるから、
お母さんも大変だろうし。。。
ま、大事に至らなかったから、良かったです。
親子揃って似たもの同士です。



帰りの車で母が、
何年かぶりに、
「これ、交通費あげるよ。」
と言って、もらった往復の新幹線代金の一万円が、
妙に懐かしい光景で。。。
妙に何とも言えない気持ちで。。。

なんだかな。
こうやって二十代後半を過ごしている自分と向き合わなきゃいけない。



a0013854_1531158.jpg


レオ君はビールしかのまないそうです。って言っていた矢先に緑茶割り頼んでました。
[PR]
by sousukeid | 2007-06-26 14:30 | 澤野聡亮の人生・日々是成長