静岡出身 里中ハル 新海元 久利生公平 沖島柊二 片桐哲平 瀬名秀俊 上田武志 誰よりも木村拓哉と静岡県清水市(現静岡市)と清水エスパルスと清水東サッカー部を愛す 気がついたら33歳


by sousukeid
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

同じ志を持った人は、本当に財産だと。


こんにちは。
明日の忘年会に完全にピントがあっている聡亮です。
この日のために体調を何とか戻してきました。
後は明日を迎えるだけです。
明日は伝説の仲良しサークルの忘年会です。



なんてね。
そんな感じならいいんですけどね。
うまくいきませんから。色々と。ね。
ま、忘年会はあるので、
頑張って昔の戦友と呑みますわ。





a0013854_1833291.jpg

コレは2005-2006シーズンのですから、一個前ですね。
昔blogにも載せたと思いますが、なんとなく、『戦友』から連想。






昔はお金なんて全くなかったのに、
朝までがっちり呑んでたな。。。
戦場だったな。
毎日。
プライベートルームが居酒屋だったな。
そういえば。。。
学生のくせにいろんな居酒屋の店長に名前覚えられまくってたな。
で、
「忘年会うちでやってよ!!」
って営業の電話が良く鳴ったな。
自分のことですが、そんな呑み会クリエイターな俺。。。
裏山C。。。




明日は、
今の僕の人間性を形成する上で、
計り知れないウェイトの影響力ががあった、
サークル時代の仲間となので、
ちょっとわくわくしつつも、
容易に想像できるあの光景を考えると、
行きたくないような気もしますが、
あの時、同じものを見て、同じ志を持った人は、本当に財産だと。
聡裕子とです。



あ、
見たものですが、
テーブルの右端から左端まで完全に並べるまで帰れない、
あのほふく前進並みにスピードが遅い整然と並べられるビンビールの空き瓶のことです。
志ですが、
焼酎をビールで割ったピッチャーに入っている液体を呑む誰よりも早く呑む。
という志です。



ま、何よりも、
そうやってお酒が呑めるこの環境に感謝ですね!!
日本という国に生まれたこと。
僕の周りの人。
全てにありがとう。





以上。







では。
[PR]
by sousukeid | 2006-12-08 18:19 | 澤野聡亮の人生・日々是成長